四国急行ヘッドマーク2月装着予定

いすみ鉄道のイベント情報
1961年急行「外房」、白地・旧四国ヘッドマーク ※イメージイラスト

いすみ鉄道株式会社は、四国旅客鉄道株式会社様より「いよ」「うわじま」ヘッドマークを借り入れ、キハ28型に取付て運行しております。当初予定は令和3年12月運転日までの予定でしたが、これを延長して開催出来ることとなりました。

また現在では、かつての四国ミュージックサイレン車キハ58を再現した「赤ひげ塗装」を施工し、現在運行中です。

これに伴いまして、2022年2月も引き続き四国急行ヘッドマークイベントを継続いたします。今月は赤ひげ塗装にまつわる新規ヘッドマークも登場いたします。コロナ感染対策をしっかり行っていただき、是非足をお運びください。

2022年2月のJR四国借受ヘッドマーク掲出日と種類

  • 5日(土)四国より借り入れ「いよ」
  • 6日(日)四国より借り入れ「うわじま」
  • 11日(金・祝)ヘッドマークなし
  • 12日(土)色なし・旧「いよ」
  • 13日(日)色なし・旧「土佐」
  • 19日(土)1966年房総地区借り入れ再現「急行外房」
  • 20日(日)1966年房総地区借り入れ再現「急行内房」
  • 23日(水・祝)ヘッドマークなし
  • 26日(土)1966年房総地区借り入れ再現「急行外房」
  • 27日(日)1966年房総地区借り入れ再現「急行内房」

※キハ28型先頭部に取付いたします。

ヘッドマーク掲出列車・車両と運行ダイヤ

  • いすみ鉄道102D~101D~104D,国鉄型気動車列車全区間
  • 102D 大多喜11:37発~大原12:16着
  • 101D 大原12:46発~大多喜13:23着、13:26発~上総中野13:50着
  • 104D 上総中野14:00着~大多喜14:23発
  • ※102D 大多喜~大原、101D大原~大多喜 急行
  •  101D 大多喜~上総中野、104D上総中野~大多喜 普通

その他

3月の予定につきましては、決まり次第ホームページ等でお知らせいたします。

いすみ鉄道大原売店、大多喜駅前観光案内所では、四国急行ヘッドマークイベント記念といたしまして、各種グッズも販売いたしておりますので、どうぞご利用ください。

今月の新規企画についての解説

赤ひげ塗装車両が活躍した当時は、まだ路線別に色分けされたヘッドマークは登場しておらず白地に列車名を書いたものであったため、これを再現すべく当時の資料から新規に製作したヘッドマークを取り付けます。

また、1966年には赤ひげ塗装のキハ58がわざわざ四国から、房総夏季繁忙期輸送に貸し出された記録が残っております。この時代の房総地区は、この年の3月にそれまでの準急列車が急行列車に変わっており、かつ前年には列車名を「がいぼう」「ないぼう」から「うちぼう」「そとぼう」と変更したタイミングであります。その後、乗客が一向に新しい列車呼び名に慣れなかった事から、1968年7月から一部平仮名とし「うち房」「そと房」となったと言われております。

現在、いすみ鉄道が所有するヘッドマークはこの前後の時代である「準急外房」「急行そと房」のみであることから、時代を遵守した姿を再現するためやはり新規にヘッドマークを製作いたします。どうぞご期待ください。

1966年急行「外房」、白地・旧四国ヘッドマーク ※イメージイラスト
アーカイブ
いすみ鉄道のイベント情報
シェアする
いすみ鉄道公式ウェブサイト