い鉄ブックス事業開始について

いすみ鉄道からのおしらせ

 いすみ鉄道株式会社は、株式会社スターレット(千葉県いすみ市 代表取締役三星千絵)と有限会社エコカレッジ(代表取締役尾野寛明)との共同事業として「い鉄ブックス」プロジェクトを開始しました。

 お知らせが遅くなり、大変申し訳ございませんでした。

 「い鉄ブックス」は、古本を寄付していすみ鉄道を応援する仕組みです。

 読み終わった本や、家に眠っている本を回収し、必要としている人へ届けられるよう、20年近く古書販売を行ってきたエコカレッジが適正価格で査定します。販売によって得られる収益の一部を、いすみ鉄道の支援のために活用するという流れです。

 さらに、本を寄付いただいた方へは、「い鉄ブックスポイント」を付与し、ポイントに応じていすみ鉄道より1日フリー乗車券などをプレゼントします。

 詳しくはこちらをご覧ください。(いすみ鉄道公式ホームページからもアクセス可能です。)