台湾集集線と姉妹提携7周年記念 いすみ鉄道台湾ランタン列車「祈福」運行開始

NEWS

いすみ鉄道株式会社(本社:千葉県大多喜町、代表取締役社長 古竹孝一、以下「いすみ鉄道」)は、令和3年3月27日(土)より台湾集集線との姉妹提携7周年を記念して、台湾ランタン列車「祈福(ちーふー)」〈いすみ351〉の運行を開始いたします。本列車は通年で定期運行いたします。

台湾から取り寄せた本場の台湾ランタンを車内に装飾し点灯いたします。車両の外装も台湾ランタン柄に華やかにラッピングいたしました。

また、旅の思い出に台湾ミニランタンストラップや台湾名物パイナップルケーキ〈芳泉茶寮(千葉県長南町)〉を大原売店にて販売いたします。

今後は、台湾ランタン列車内で、飲茶や台湾スイーツが食べられるなどのイベント列車を企画していく予定です。

タイトルとURLをコピーしました